プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

初めまして。

このブログでは、個性豊かな当店のスタッフ紹介や、お店に関わる、お料理、音楽、インテリアなどなど、いろいろ紹介していきます。

どうぞヨロシクお願いします!


facebook//twitter//instagramやってます◎

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« イタリアの青いやつ。 | メイン | もういくつ寝ると・・。 »

2011年11月 9日 (水)

きりりと初心。

やっと、やっと秋の肌寒さがやってきましたね。準備万端な秋冬物達が、お預け食らった10月でした。

季節の変化に合わせて、ワインのラインナップを変えようと、開店したての店頭にふらりと出たところ、足音。

予約時間より早くにご来店された初老のご夫婦。お席へご案内する、そのほんの数秒で、一気に目の前の色々が晴れて背筋がバキバキ伸びました。

奥様が選んだであろう旦那さまのネクタイ。
お二人での外食も、すごく久しぶりかもしれない雰囲気。

正直、最近はフロアでのサービスから遠ざかりがちで、お席へお客様をご案内するのもすごく久しぶり。
当たり前すぎる事なのに、沢山のお店からtroopへ予約を下さったお客様への感謝の気持と、この日の食事を楽しみに過ごして下さったであろう時間、期待を越えなくちゃ!て、凄く当たり前に前向きな力がぐいぐい湧いて元気もらいました。

お客様に喜んで戴ける事を第一に考えられる人になれ。

troop10箇条のひとつ。
墓場まで抱いて行きたい言葉。

目の前の人が、今夜眠りに落ちる幸せな瞬間に想うのが、今から始まる3時間程のディナーの記憶であって欲しいと願う。

これが私達の仕事の全て。
ほとんど恋愛感情。

気の効いた小話と的を得たサジェストに新しい引き出しを見出す、そのワクワクを噛み締めて、うきうき夢を見てくれたら、それはサービスの喜び。

ラズベリーの酸っぱいクランチが、甘いクリームの中ではじける瞬間を思い返して、
にやにやしながら眠りについてくれたら、それがパティシエの幸せ。

シンプル極まりない、仕事の喜びを、
初心を、お客様のご案内ていう、当たり前の中で確認。

きりりと澄みきった秋の日に、きりりと引き締まる気持。

アルザスのリースリングみたいな心地良さで、年末迄ぶっちぎれそうです!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/568567/28619265

きりりと初心。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Restaurant troop/個室 トゥループ 神戸三宮 のサービス一覧

Restaurant troop/個室 トゥループ 神戸三宮